ガルパン最終章でる?!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
つ『ガールズ&パンツァー最終章』
製作決定!!!!!
 ついにきました!
 どうも、映画版の後日談みたいですねー。

 ただ詳しい内容については前生徒会が退任して、五十嵐咲を会長としてあんこうチームによる生徒会が発足したあとの話らしいです。

 まだ情報不足だし、色々とうわさ話が錯綜しているので内容については不安要素が多いですが、ここまでで仕入れられた情報でこんな作品になるのではないか? と勝手に予想してみます。
本当に勝手にやってます。私の妄想です!

①映画?

 テレビシリーズは考えにくいです。今は放送枠を確保するのも大変ですし。OVAは労多くして大成功はしにくいでしょうし。しかし映画ならすでに21億を超える興行収入を得られています。おそらくそのラインからの製作開始の要望が出たのではないでしょうか? つまりは大ヒット映画の第2弾としてはじめられるわけです。

②モチーフは第2次世界大戦?

 文科省が大洗つぶしを3度もやるとは考えにくいです。ストーリー的にもこのパターンを3度もやればファンに飽きられる可能性がある事をスタッフも解ってるでしょう。

 小耳に挟んだのは継続とプラウダの対立が先の映画版で伏線として貼られていたことです。また監督がイベントなどで継続で続編を作りたいと言っていましたので、おそらくは物語の発端は継続に対してプラウダが強硬手段を執る――などの状況からはじまるのではないでしょうか?
 そして、継続を支持するか? プラウダを支持するか? で戦車道強豪校が対立。日本戦車道界を真っ二つに割ってしまう大戦争になってしまう――なんてことが考えられます。

 その際にそれまでの遺恨やトラブルがまとめて吹き出す可能性はあります。
 
 もともと黒森峰は9連覇を成し遂げてきましたが、その強さに聖グロもサンダースもプラウダも煮え湯を飲まされ続けてきました。先の映画版の大同連立はあくまで大洗を救うための方便であり、遺恨は消えていないと言う見方です。

 ほかにもアンツィオと聖グロ、聖グロはアンツィオのなけなしの装備であるP40壊してますよね? 弁償もしてないみたいだし。アンツィオにしてみればシラを切ってにげたまんまの聖グロに対して抗議の意志が湧いてもおかしく無いと思います。

 その一方でプラウダがその大規模な勢力を背景に他校に高圧的な態度をこれまでにもとっていた可能性はあります。なにせ全国大会で降伏や土下座を要求してくるくらいですから。その意味で継続もプラウダに対して強い遺恨が彼らなりにあるでしょうし、戦車の所有権問題でプラウダもそのまま継続に好き勝手にされているつもりはないでしょう。

 そうなるとそれぞれの学校がどっちにつくのか? 誰を支援するのか? で複雑な利害関係が出てくるでしょう。その際に対立のモチーフとして出てくる可能性があるのが、第2次世界大戦の連合国vs枢軸国と言う枠組みです。

連合国サイド ⇒ 聖グロリアーナ ・ サンダース ・ プラウダ
・プラウダの継続学園対策と対黒森峰戦略とが結びついた陣営。プラウダは継続を制圧しようとし、同時に黒森峰への遺恨が結びついた陣営

枢軸国サイド ⇒ 黒森峰 ・ アンツィオ ・ 知波単学園 ・ 継続
・プラウダの継続への圧力に対して黒森峰が支援をしたと言うスタンスの陣営、アンツィオは同じ貧乏学校として継続学園の苦労に同情する余地があるのではないかと思います。聖グロに対してはアンツィオがP40弁償問題を突きつける可能性もあります。知波単学園がこっちに入る理由は情報不足ですが、史実がモチーフになっているガルパンにおいて知波単学園がプラウダと仲がいいとは考えにくいです。サンダースとも遺恨がありそうですし。

 こうなってくると去就が問題となるのが大洗学園です。

 黒森峰としては同じ西住流として大洗には枢軸国サイドに来て欲しいでしょう。知波単学園も寄港地が近いこともあり大洗には協力して欲しいと考えるはずです。

 一方で大洗はサンダースにも聖グロにも多大な恩があります。同盟国側について恩を返すように求められることもあるかもしれません。

 そうなると――大洗は揉めに揉めるはずです。大洗内部で分裂したり、クーデターが起きる可能性もあります。
 その際に気になるのが最終章の告知記事で出ていた、大洗学園艦で艦内の照明が赤ランプになっていたカットです。これは大洗学園の学園艦が非常事態になっているシーンの可能性もあります。もしこれが、内部分裂の結果だったとしたらどうでしょう?

 これ以上、想像するのは情報不足なのでこれくらいにしますが、継続vsプラウダの対立がお話のきっかけになるのではと考えてます。

 とは言え――
 完成するのもっと先だろうなー。 
 気長に待ちましょうwww

 
 

スポンサーサイト

小説家になろう、ついに動く!!

そういや!
ついに小説家になろうが動きました!
いわゆる『相互評価クラスター』問題です!

小説家になろうの規約に、ついになろうの外であっても評価を依頼することを禁ずる旨の項目が追加されました。とうとう始まりましたね。

現在の小説家になろうの評価システムは正常に動いているとは言いがたいですから。大変うれしい変化です。ただ問題はこっから。

どんなに規約を変更してもそれを実際に適用して違反者を取り締まらないと意味無いです。身内で評価をし合う行為でないと浮き上がれないと言う状況を根本解決してくれるように期待しています!

( ゚Д゚)⊃旦

頑張れ運営!




応募コンテストを変えました。

応募コンテストを変えました。

実は応募コンテストを変えました。

最初のお仕事小説コンテストをやめました。どうも、方向性が合わないみたいだし。
(自分みたいなSFアクションものが入れるレーベルではなさそうなので)

そのかわりに新紀元社のモーニングスター賞に応募しました。

SFアクションですが抵抗無く応募できるかと思いまして。

(その代わり、応募者数が多そうなので、成功率は低いですが・・・)

今は本当にSFにとって死の時代です。
SFとかアクションとか、男の子にとってかつて花型だったジャンルがとことん相手にされません。
特撮ヒーローでもメカ描写は今は全く視聴率につながらないとの話も聞きます。

昔はSFとか科学技術とか男の子なら眼の色変えて夢中になったものですが・・・
このままでは日本、技術立国が破綻して国が滅びますよ?

とかいってたら、先日のSci&Fiコンテストの長編部門に応募したけんですがやっぱり賞は取れませんでしたwww
_(:□ 」∠)_

しかたないですねー。そもそもグラウザーシリーズって、宇宙SFものにおけるスペースオペラみたいなもんで、SF性の追求よりも、乗りと勢いが重視されてますから。

審査員から『SFとして成立しているかも疑問』とまで言われてしまいました。あーあ、

(・ω・`彡 )з

でももう一人の審査員からは『非常に骨太な、エンタメサイバーパンク』と言う評をいただきました。ありがたやー、
そうです、それが言いたかったんです!

読む人によって評価がまっぷたつに別れるというグラウザーの性格が如実に反映された形になりましたねー。

ただ・・・

『誤字が多い』

・・・との指摘はまったくもってその通りです。

今直します! 急いで治します!
ごめんなさいごめんなさい!

ちゃんと注意してるのになんでなおんないのかな~~




許すまじTWITTER

o(`ω´ )o

激おこプンプン丸です。
最近、TWITTERが変です。
フォローしてくれてる方が突然フォローが外れてしまうみたいです。酷いのになるとフォローがいきなりゼロになってしまう。
いわゆるフォローゼロ問題です。

大抵は元に戻るのですが……

なかにはフォローゼロが発生するとそれまでやっていたツイートやリツイートをぱったりやめてしまう人もいるみたいで・・・
これでは安心してTWITTERを使えません。

宣伝媒体として非常に頼りにしていたのでなおさらこまる。
ほんと、なんとかならんのか。

┐(´-`)┌

ただ、こっから真面目な話、ツイッター自体が大赤字で、いつ消えてもおかしくないらしいんですねー
サーバートラブルが増えてもメンテしきれてないんじゃないかな。

管理強化が行き過ぎてユーザーが減少しているのは間違いないし。
SNSによる更新告知の方法もTWITTER以外も考えないといけないかもしれませんね。

困ったー

あ、これからはツイッターじゃなくてコマッたーと呼ぶのは・・・・

あ、いえ、なんでもないです。

特攻装警グラウザー第0章の訂正をしました。

特攻装警グラウザー http://ncode.syosetu.com/n4530bf/

第0章の誤字などを修正しました。
色々な方にまだ誤字が残っていると指摘がありましたので・・・
第1章に関しても少しづつ訂正していきます。

■特攻装警グラウザー、更新予定について―― 新章『エクスプレス』

グラウザー横ロゴ03

エクスプレス01


特攻装警グラウザー第2章がいよいよはじまります!
今回の新シリーズは『超高速列車パニックストーリー』です!
その一方で物語はサイドAとサイドBの、表と裏の物語が同時進行していきます!

表側の大事件の裏側で進む、もう一つの事件――
特攻装警たちも2つの流れに分かれて行動する事となります!


2つの事件の流れは果たしてどう、収束するのでしょうか?

そして、東京アトランティス計画の全容が少しづつ明かされていきます!
巨大経済プロジェクト『東京アトランティス』、そのステージとなる未来都市東京の姿とは?

更新ペースは2週間に1回となりましたが、その分、濃厚な内容をお届けいたします!

最新話として、

第2章プレストーリー『滅びの島のロンサム・プリンセス』

第2章サイドA・プロローグ『マイ・オールド・フレンズ』

――の2話がすでに公開されています!

ブログ再開しまーす!!

ブログ更新再開します!!

久しく、放ったらかしにしていましたが、漸くブログ更新も再開します!!
グラウザーシリーズの小説家になろうでの更新も順調に再開しました。
今後は小説家になろうをメインにピクシブやTASKEYでの更新も継続していきます!!

あと、色々とコラム記事もかけたらと思います

よろしく!!

カテゴリ
■交流用チャットルーム



■特攻装警グラウザーの作者と読者様との交流用チャットルームです。作者が入室しているときにはブログやなろうの近況報告にて告知します■ □D:Mikaze
リンクページ/他
最新記事
最新コメント
プロフィール

美風慶伍

Author:美風慶伍
美風慶伍です!
SFからメルヘンから18禁までなんでも書く雑食性ライターです
現在はSFアクション長編、グラウザーシリーズを執筆しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示