グラウザーシリーズ、執筆状況

■グラウザーシリーズ、改訂作業について

 現在、グラウザーシリーズの大幅改稿作業を行っています。

 進行状況は7~8割と言うところです。

 お待たせして大変申し訳ございません。

 今しばらくお待ちください。


スポンサーサイト

作品解説:メッポラ!

■メッポラ!

 晶は父親から唐突に、南洋のとある島から少数部族の少女を引き取り養女にすると告げられた。戦争の生き残りと言う悲劇的な身の上に同情しつつ妹に迎えた少女は、妹と呼ぶにはあまりに過激な美少女だった!破天荒フリーセックス褐色美少女ファンタジー!

 もうおわかりですね?
 もはや、城風詩の代表的作品です(笑)

 3年ほどの休止期間を起きましたが、現在も執筆継続中です。

 複数の投稿サイトで公開しておりますが、原則として、
 ノクターン → ピクシヴ → 他
 の順番です。

作品解説:スコップ猫!

■スコップ猫


 読んで字の如しです。
 スコップを担いだ黒猫が放つナンセンスファンタジー
 現在、4篇が公開されています。

 小説家になろうにて公開中です

作品解説:未来系アンドロイドポリスヒーロー『特攻装警グラウザー』

グラウザー横ロゴ01


エクスプレス01
現在、小説家になろうにて第2章『エクスプレス』を展開中!

公開先▼

2016030123212730d.gifメイン更新先:最新話はここで公開いたします
180.15.135.206 (2)第2更新先:やや遅れて改訂版や間違い訂正したものを公開いたします(なろう版も適時修正しています)
カクヨム01第3更新先:アルファポリス版を遅れて公開しています(いずれアルファポリスと同時公開とするつもりです)
ピクシブバナーグラウザーの設定資料です(なろうにても公開しています)
2016030123212583a.gif[ピクシヴでは更新していません]だって投稿システムがつかいづらんだもん٩(๑òωó๑)۶
<イントロダクション>──────────────────
 西暦2030年代の日本――

 未曾有の大不況を乗り越え、復活を果たした日本。日本はロボット・アンドロイド技術の開発をフル活用し、産業構造のモーダルシフトに成功。日本の国内外にいくつかの軋轢を残しつつも、日本という国は復活を果たそうとしていた。人々の夢と希望が交錯し日々発展を続ける【大都市・メガロポリス東京】、巨大経済計画『アトランティスプロジェクト』により日本はあらたなる発展の時を迎えつつあった。

 しかし、それを阻む災厄は絶えることなく人々の平和を脅かす。社会の隅々に普及し日本復活の要となるはずであった高度なロボット・アンドロイドテクノロジーは犯罪や災害のハイテク化・凶悪化を招いた。また、高度なネットワーク社会はそれに依存・複雑化した新たな種類の犯罪を生み出すこととなる。

 機械化され凶悪化の一途をたどる犯罪に対して、日本警察はアンドロイドによる警官の導入を決定、開発をスタートさせる。

 正式名称を『特別攻撃任務対応型装甲警官』、通称【特攻装警】

 第1号機アトラス ⇒ 警視庁組織犯罪対策部組織犯罪対策4課
 第3号機センチュリー ⇒ 警視庁生活安全課少年犯罪対策課
 第4号機ディアリオ ⇒ 警視庁公安部公安4課隷下、情報機動隊
 第5号機エリオット ⇒ 警視庁警備部警備1課、機動隊
 第6号機フィール ⇒ 警視庁捜査部捜査1課

 5体の“特攻装警”たちが、それぞれの現場にて過酷な任務に日々立ち向かっていた。

 折しも――
 東京湾岸の有明1000mビルにて未来世界構想サミットが開催されようとしていたが、人々はまだ、忍び寄る大事件の陰に気付いては居ない。

 そして、6体目となる特攻装警――第7号機〝グラウザー〟が完成。現場にロールアウトしようとしていた。

 第7号機――

 それは、所轄での広範囲な犯罪捜査活動に従事可能なマルチパーパス機

 リアルヒューマノイドとしての外見と、重戦闘に対応可能な武装モードを
 併せ持つ〝変身〟可能な機体。

 その特攻装警プロジェクトの最終段階となる最終原理試作機である。

 今、大都市メガロポリス東京を舞台に6体の特攻装警たちの戦いの物語が幕を上げる!

<解説>──────────────────────
 21世紀中の未来の東京を舞台に繰り広げられる、アンドロイド警官たちのバトルストーリー。
 美風が長年書き続けてきたSFアクション大作です。

『変身ヒーローと言うものを、リアルな存在として描いたらどうなるか?』と言うことにベクトルを置いています


■以下目次


【第0章〔ナイトバトル〕】
第0章 ――イントロダクション――
第1話 アトラスとセンチュリー
第2話 2号ディアリオ
第3話 武装サイボーグ
第4話 広域武装暴走族スネイルドラゴン
第5話 5号エリオット
第6話 1号アトラス
第7話 戦闘・第2ラウンド
第8話 6号フィール
第9話 3号センチュリー
第10話 マリオネット・ディンキー
終幕 ―弟―

第1章開始前 〔登場人物紹介〕

【第1章〔ルーキー〕】
プロローグ -ケルトの降臨-
第1話 50000m上空にて
第2話 頭脳は舞い降りる
第3話 出立 ――品川管区広域管轄所轄・涙路署
第4話 ブリーフィング
第5話 リクエスト
第6話 覚醒
第7話 第7号機
インターミッション 第1章中間 登場人物解説
第8話 第2科警研
第9話 約束
第10話 侵入者
第11話 護衛任務
第12話 群像 -地上で抗う者たち-
第13話 フィール 最悪の帰還
第14話 空のクルセイダー
第15話 電脳室の攻防
第16話 ケルト王の目覚め
第17話 ワルキューレ飛ぶ
インターミッション 第1章中間 登場人物解説②
第18話 天空の支配者 ―ケルトの残照―
第19話 来訪者
第20話 天空のコロッセオⅠ ―火炎魔女と鉄巨人―
第21話 天空のコロッセオⅡ ―風、疾る―
第22話 天空のコロッセオⅢ ―名も無き正義―
インターミッションコラム『特攻装警使用銃器』
第23話 天空のコロッセオⅣ ―囚われし聖鎧―
第24話 天空のコロッセオⅤ ―鋼鉄騎士―
第25話 天空のコロッセオⅥ ―電脳の番人―
第26話 天空のコロッセオⅦ ―拳と剣―
第27話 天空のコロッセオⅧ ―拳闘士―
第28話 正しきモノ ―宿命―
第29話 正しきモノ ―邂逅―
第30話 特攻装警第7号機グラウザー
第31話 ビヨンド・ザ・ヒーロー
第32話 終わる者始まる者
クリミナルファイル at 2029,11,3
エピローグ『第2科警研にて』
インターミッション1『アトラス』
インターミッション2『センチュリー』
インターミッション3『フィール』
インターミッション4『これからの特攻装警』

【第2章〔エクスプレス〕】
第2章プレストーリー『滅びの島のロンサム・プリンセス』
サイドAプロローグ『マイ・オールド・フレンズ』
インターミッションコラム『特攻装警使用銃器2』
サイドBプロローグ『道化師は嗤う』
サイドA 第1話 『リトル・モーニング』 Part1 今井かなえの場合
サイドA 第1話 『リトル・モーニング』 Part2 竹原ひろきの場合
サイドB第1話『魔窟の洋上楼閣都市』Part1 『潜入調査陸上ルート』
サイドB第1話『魔窟の洋上楼閣都市』Part2 『船上の会話』
サイドB第1話『魔窟の洋上楼閣都市』Part3 『潜入調査海上ルート』
サイドB第1話『魔窟の洋上楼閣都市』Part4 『七つの扉』
サイドB第1話『魔窟の洋上楼閣都市』Part5 『七審――セブン・カウンシル
第2章インターミッション・登場人物解説
サイドB第1話『魔窟の洋上楼閣都市』Part6『ママ』
特別インターミッション
サイドB第1話『魔窟の洋上楼閣都市』Part7『――罪――』
サイドB第1話『魔窟の洋上楼閣都市』Part8『母親』
サイドB第1話『魔窟の洋上楼閣都市』Part9『覚悟』
インターミッションコラム『テクノマエストロ風コラム・大久保克己編』NEW


■設定資料集ページ





















カテゴリ
■交流用チャットルーム


■特攻装警グラウザーの作者と読者様との交流用チャットルームです。作者が入室しているときにはブログやなろうの近況報告にて告知します■ □D:Mikaze
リンクページ/他
最新記事
カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

美風慶伍

Author:美風慶伍
美風慶伍です!
SFからメルヘンから18禁までなんでも書く雑食性ライターです
現在はSFアクション長編、グラウザーシリーズを執筆しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示